リタポンテ スタッフ採用サイト(東京都新宿区のリハビリ専門デイサービス)/教育

TOP > 教育

教育

月2回の社内研修と、その他の研修で、スキルアップ
研修風景

月2回、全体での社内研修があり、必要に応じて業務習得に関する研修も行っています。スキルアップできる環境です。

教育カリキュラムとしては、導入教育、年齢や役職ごとの階層別研修、目的別研修(専門知識研修、スキルアップ研修、疾病リハ研修、トレーナー・プランナー研鑽研修 など)があります。

資格取得支援を行っています
新宿余丁町店 店内

「介護職員初任者研修」「介護職員実務者研修」「介護福祉士」の資格取得を支援しています。

初任者研修と実務者研修については、就業時間中に業務として外部機関が行う講座を受講します。学費、交通費も全て会社が負担します。
現場で経験を積んだのち、介護福祉士の資格取得に向けて会社がバックアップします。

キャリア段位制度があります
落合上高田店 店内

介護職に対して、「介護プロフェッショナル」としてのレベル認定を行うキャリア段位制度を導入しています。
協会で定めた共通のものさしに基づいて評価する制度を活用し、個人のスキル、レベルアップなど人材育成を図っています。

各種社内制度も整備
スタッフ間のコミュニケーションも良好です

「クリニカルラダー」と「目標管理」をリンクさせ、一年間での成長の目標を定めています。また、手技を定期的に評価して、合格者に認定書を渡す制度を設けることで、技術水準を保持できるようにしています。

■リハトレーナー検定
リハビリ専門職トレーナーの育成を前提として、トレーナーのスキルアップ、レベルアップを目的に社内検定試験を行っています。

■ドライブスキル検定
ご利用者を安心・安全に送迎するために必要な、介護サービススタッフとしての運転技術の習得度を検定します。

■人事考課制度
個人の成果や発揮された能力を公正に評価し、昇給、昇格、昇進および賞与などの処遇に反映させることが人事考課の目的です。また、一人ひとりの仕事に関する能力や意欲を的確に把握し、人材育成、適性配置、職場の問題点の改善に結びつけることも重視しています。